加太漁港 投げ釣り 花見カレイ!

こんにちは、ミトコンです。
先週の金曜日に和歌山県北部の加太漁港にカレイを狙いに投げ釣りに行ってきました。

一番下に釣れた時の情報を載せていますので参考にして下さい。

Youtubeに動画をアップしているので、動画の方が良いという方は動画の方を見て下さい!

朝、6時に家を出て、行く道にある釣具屋で青イソメを1500円、マムシを1000円分購入し、釣り場に向かいました。

釣り場に到着したのは、8時過ぎでした。

急いで竿を3本出し、釣りを開始します。

竿を全て、出し終えたところでYoutubeにアップするようのサムネイル写真を撮影します。

DCIM\100GOPRO\GOPR0146.JPG

1投目を回収すると、青イソメは頭だけ残っていました。
一方のマムシの方は、あまり齧られていませんでした。

毎投、ミオ筋に仕掛けを入れ、回収すると青イソメがメインで齧られている状態で上がってきます。

釣りを始めて、2時間後

右側に投げている仕掛けに誘いを入れたところ、少し重たく感じました。

そのまま回収すると、フグがついていました。

その後、現地の猫に魚待ちされるも餌が取られるだけで釣れる気配が無いので、漁港内の左側の方に移動しました。

移動した場所ではミオ筋が近いのですが、その分、船も近くを通るので道糸沈めを使用していきます。

左側に1組釣り人さんがおり、キスやベラを釣っていましたが、カレイようの針しか持ってきていなかったのでカレイに専念しました。

しかし、ここでも4時間ほど粘りましたが、仕掛けに水草が絡まって上がってきたりし、釣れる気配がなかったので浜の方に移動しました。

120mほど投げて、100mほど先にあるカケ上がりに仕掛けを入れていきます。

移動後は干潮から潮が満ちてくる状態なので、期待が膨らみます。

移動してから、1時間ほどして、カメラのバッテリーを交換していると竿が傾いていました。

竿の重みで傾いたのかなと思いながら、真っ直ぐに立て直します。

その後、回収使用と竿を煽ると重たいではありませんか!

回収してくる途中で首を振るのを感じたので、魚だと確信しました!

そして、上がってきたのは28cmのカレイ!

今シーズン、3回目のカレイ狙いで始めて釣れたのでとても嬉しかったです。

動画でも思わずやべーと言ってしまいました。

鉤を外して、餌を付け直しもう一度同じ場所に投入します。

しばらく、待つと当たりがでます。
これは期待大です!

右側の竿も餌の交換のため引き上げ、当たりのあった竿の仕掛けを回収していきます。

竿を煽るとグッと重みがのり、生体反応がでます。

しかし、巻いてくる間、生体反応が続くのでカレイでは無いのは明らかです。

そして、上がってきたのは40cmほどの真アナゴでした。

アナゴに掛かった鉤を外そうとした時、張りが折れてしまいました。
まだ上潮だったので、非常に残念です。

また、しばらくするとポツポツと雨が降ってきたため、ストップフィッシングとしました。

釣ったカレイは、翌日、刺身とお寿司と骨煎餅になりました。

アナゴの方は、天ぷらになりました。

使用したタックルと仕掛け

タックル

1セット目
ロッド:SHIMANO SURF GAZER 405 BX
リール:SHIMANO 18 SURF LEADER Ci4+ SD
ライン:PE2号 200m 力糸2-6号 15m

2セット目
ロッド:SHIMANO HOLIDAY Surf Spin 405 EX-T
リール:SHIMANO 10 SUPER AERO SWING CAST 標準
ライン:PE1号 200m 力糸1-6号 15m

3セット目
ロッド:DAIWA LIBERTY CLUB SURF T25-390
リール:DAIWA REGAL-X 5000(年代不詳)
ライン:ナイロン6号 200m 力糸 5-12号 15m

仕掛け

gamakatsu 極投 カレイ五目

この仕掛け本当によく釣れるのでオススメです!
去年から使い始め、今までに、鯛や大ギス伊勢エビなどをキャッチしてきた仕掛けです。
店頭で見かけた際は、ぜひ買って使用してみて下さい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(在庫処分超特価)がまかつ 極投 カレイ五目仕掛 13 号
価格:371円(税込、送料別) (2021/4/6時点)

楽天で購入

当たり餌と時合い

今回の釣行の当たり餌は、青イソメでした。
餌取りのフグも青イソメしか齧らず、カレイやアナゴも青イソメで釣れました。
満潮と干潮の前後1時間半と夕まずめは、3本ふさがけにして使用し、それ以外は1~2本を鉤にかけて使用しました。

1枚目がカレイが釣れた時のタイドグラフで、2枚目がアナゴが釣れた時のタイドグラフになります。
カレイが18時25分
アナゴが18時50分
に釣れました。

釣りSNSのアングラーズでも釣果を投稿しているので、よろしければフォローして下さい!

最後に

今回の釣行で今シーズン初のカレイをゲットすることが出来ました!

気温が高くなるにつれ、釣行回数が増えていくと思います。
今年は、様々な魚を釣りたいと思います!

よろしければ、YouTubeのチャンネル登録、コメントなどよろしくお願いします。

Follow me!

加太漁港 投げ釣り 花見カレイ!” に対して2件のコメントがあります。

  1. 宮本宏和 より:

    YouTube拝見しました🙇
    20年ほど前は結構釣ってましたが
    ここ10年ほどカレイ釣ってなかったので久しぶりに頑張ったんですが 昔みたいにはいかないようで😅
    イソメの房かけは丸々三匹を房かけでしょうか

    1. mitochon より:

      カレイが釣れた際は、丸々三匹を房がけしてました。
      ちなみに仕掛けは2本ばりで、上の鉤(スナップに近い方)にマムシを3〜4cmを付け、下の鉤に青イソメを3匹房がけにしていました。
      頑張ってカレイを釣って下さい、応援してます😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA