加太漁港にカレイ調査に行ってきました!

どうも釣れづれ草です。

現在、カレイ3連敗中ですが、
今回も諦めずにカレイ調査に行ってきました。

今回は、前回の深日港から更に南下し、

加太漁港へとやってきました。

釣行場所

今回は加太漁港でも、

私が一番好きな、浜の方に釣り座を構えました!

写真内の赤丸の部分です。

準備

今回は1人での釣行のため、

いつも通り、アオイソメ1000円とマムシ1000円分を用意しました。

また、塩マムシが売っていたのでこちらも保険で購入しておきました。

前回の釣行以来、仕掛けを作成していないので、

今回は装飾ありの仕掛けも使っていきます

今回も針のサイズはカレイ鉤の13号を使用しました。

釣行開始

お昼の3時に釣り場に到着し、

仕掛けを準備します。

上の鉤にマムシ、下の鉤にアオイソメを1本だけつけ、

投入しかけ上がりを探っていると、

90mから75mに大きなカケ上がりが2つから3つほど発見!

75mのカケ上がりに仕掛けを置き、

ドラグの調整を行っていると、

ドラグがジーッとなりました!

すぐにロックして合わせると、、、

乗りました!

その後、ゴリ巻きで対応し、

上がってきたのは、26cmのヘダイでした。

それから日が暮れかけるまでは、

当たりがなく、

暗くなってきた頃、

右側の90mのカケ上がりに入れていた仕掛けに当たりが、

しかも竿尻を浮かし、ドラグが出ます!

投げる動作をしていたので、

すぐに投げて、その後、合わせると、、、

乗りました!

しかも、先ほどより引きが強烈!

慎重の巻き上げると、

なんと28cmの真鯛が釣れました!

加太の真鯛は本当に美味しいので!

釣れてとても嬉しいです。

その後、チャリコとゴンズイを釣り、

場所移動して、アナゴを狙いましたが

釣れませんでした。

料理

今回、鯛系の魚が2種釣れたので、

刺身とカルパッチョの2つの料理で食べ比べしてみました。

真鯛の方が昆布締めしたような香りと味があり、
非常に美味しかったです!

ヘダイも普通に美味しいです!

次回予告

次回は少しカレイ釣りから離れる予定です。

一応、ワカサギ釣りを予定していますが、

いきたい場所の釣果が良くないので、

タチウオ狙いなどに変更するかもです。

釣行日のデータ

釣行日:11月22日

天気:曇り

潮:大潮

気温:14~19℃

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA