田ノ浦漁港 夜釣りでキス調査

こんにちは、ミトコンです。

梅雨も明けて日に日に暑くなってきましたね!

クーラーが無いと溶けちゃいそうです。
田ノ浦漁港に釣りに行ってから2週間が経ち、
ブログを更新していなかったので、釣行の際のことを書こうと思います。

YouTubeに動画をアップしているのでよければ見てください!
竿先ライトの当たりの様子が見れます!

準備

今回のターゲットはキス、そして夜釣りということで
キス+αで狙える仕掛けを一つ、

そして根がかりで仕掛けが全て無くなって釣り終了ということを避けるために
9号のキス鉤の仕掛けを3つ用意しました!

夜釣りでは、エイなどの大型の魚も掛かる事が多いので、
竿数は2本(ドラグ付きリール)を用意しました。

釣り場、到着!

夜中の1時半に釣り場に到着しました。
外側、下の段の一番左が空いていたのでそこに釣り座を確保
しました。

準備が完了し、青イソメをまるまる1匹かけて一投目

早速、大きな当たり様子を見て合わせを入れますが、
根がかりしてしまいました。

田ノ浦漁港は大きな、岩が海上に突き出ていて、周辺も岩だらけなので
毎投、根がかり覚悟で仕掛けを回収します。

釣り開始から2時間後、餌を交換していると片方の竿に当たりが!

しかし、当たりが小さく乗っていないと思ったので放置することに。

その後、回収すると小さなキスが付いていました!

とりあえず目標を達成したのですが、夜のキスにしては小さく、あまり満足していません。

キスが釣れて、30分後!

竿先を叩く大きな当たりが!

少し待ち、合わせを入れると、、、

乗りました!

キス用の仕掛けでハリスが1.5号しかなく、慎重にやりとりします。

巻いてくる途中、頭を振るので鯛系の魚かもしれません。

そして、上がってきたのは

23cmの鯛(チャリコ)

10ヶ月ぶりに鯛が釣れたので嬉しいです!

また、30分後、、、

竿先を叩く当たりが再び!

様子を見て合わせると、、、

乗りました!しかし、あまり引きません。

これは、夜釣りでほぼ確実に釣れるあの魚ですね!

巻き上げてくると、、、

予想通り、アナゴでした!

以前、ここで黒アナゴをたくさん釣ったのですが、

今回は、マアナゴなので一安心!

その後、当たりはあるものの、 乗らず夜の投げ釣りは終了しました。

一応、キスの引き釣りをしてみましたが、根が荒く
鉤がすべて無くなるので、諦めました。

おそらくですが、エギングタックルにフロートシンカー、
そして、2本鉤の仕掛けなら探りながらキスを釣れるのでは無いかと思います。

釣った魚は、鯛めしと天ぷらにして美味しくいただきました!

今回、キスを狙いに行きましたが、あまり釣果があがらず悔しい結果になりました。

前回のうなぎ釣りといい、なかなかターゲットが釣れない状況が続いているので、

いい加減に釣らないとなーと思っています。

今後、キス、うなぎ、鮎にリベンジをしに行く予定です!

では、また次回お会いしましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA